トラック買取査定君トップページ > 

最新情報・レポート > 

キャンピングカーについて

最新情報・レポート

キャンピングカーについて

当サイトではキャンピングカーの買取査定の一括申し込みをしていただくことも可能です。
キャンピングカーは一般車を改装したものもあれば、キャンピングカーとして最初から設計されたものの2種類があります。
一般車の改装車は、通称「バンコン」と呼ばれており、商用バンなどのシャーシそのままの見た目なので、一見すると一般車両との違いはありません。寸法もそれらと大きくかけ離れていることはないので、駐車場などのスペースもそこまで困らないというのが利点です。
もう一つはキャブコンと呼ばれるもので、こちらがいかにもキャンピングカーと呼ばれるものではないでしょうか。トラックの荷台部分が丸々居住スペースになったような見た目で、設備についてもかなり本格的なものが備え付けられていることが多いものです。若干全幅が広かったり、高さがあるのが注意点です。
また、アメリカなどではおなじみのトレーラータイプのキャンピングカーも、日本でも数は少ないですが人気の根強いものです。牽引車はある程度の馬力とサイズの車なら何でも良いというのも利点ですが、けん引免許が必要なのが特徴です。
更に、より手軽なキャンピングカーとしては軽トラックの荷台部分に居住スペースを取り付けたものなどがあります。
皆様のキャンピングカーはどのタイプでしょうか?
不要になったキャンピングカーは、ぜひ当サイトから査定を申し込みいただければと思います。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

ページの先頭へ