トラック買取査定君トップページ > 

最新情報・レポート > 

重機の買い取りを依頼するときのポイントは?

最新情報・レポート

重機の買い取りを依頼するときのポイントは?

重機の買い取りを依頼するときのポイントは?

 

必要のなくなった重機はどのようにすれば良いのかご存じでしょうか?古い重機は解体処分されることが多く、その際には高額な費用が必要になります。しかし重機は処分するだけでなく、買取業者に売却することもできるのです。重機には一定数の需要があります。そのため、壊れている重機でも買い取ってもらえる可能性があるということを知っておきましょう。

 

今回は買い取りを依頼する際のポイントをご紹介します。高価買い取りを目指すのであれば、いくつかのポイント把握しておくとよいです。買い取り時の注意点も知っておくことでトラブルを未然に防ぐこともできるでしょう。

 

 

 

 

 

重機は壊れていても買い取ってもらえる?

 

古い重機はほとんど廃棄処分や解体されることが多く、処分するにも費用が必要になります。しかし、重機が壊れているからといって売却するのを諦める必要はありません。何年も放置されたことで機械が錆びているものや、過走行でバッテリー切れを起こした重機、低年式車両なども中古として積極的に買い取りをおこなっている業者があるのです。

 

買い取りをおこなっている業者の中には、アフリカや中南米などの発展途上国へ重機を輸出するルートを持っていることがあります。発展途上国では急速な発展を伴うため、大規模な都市開発や鉱山の開発、土地開発、道路整備などの工事をおこないます。そのため工事に使うための重機が必要になり、需要が生まれるのです。

 

日本メーカーの重機は壊れにくく性能が高いと言われており、海外での需要も高くなっています。そのため日本メーカーの重機を安価で購入できる中古品は一定の需要があるのです。中古品が普及することで、修理補修用の部品も必要になります。壊れている重機であったとしても、分解することで価値のある部品を取り出すことが可能です。

 

このような理由から、壊れた重機の買い取りがおこなわれているのです。

 

 

 

高価買い取りを目指すためのポイント

高価買い取りを目指すためのポイント

 

重機の高額買い取りを目指すためにはいくつかのポイントがあるのでご紹介します。

 

・アタッチメントとセットで売却

重機を長年使用していると、重機に取り付けるアタッチメントが増えていくことが多いです。使用しないアタッチメントがあるのであれば同時に売却するとよいでしょう。アタッチメントだけでも一定の価値はあります。しかし、重機とセットにすることで買取金額がさらに上積みされる可能性があるのです。

 

・重機の清掃

重機を査定に出す前には、しっかりと清掃をおこない綺麗にするのがポイントです。重機は工事現場で使用されることが多いため、傷やサビが多くつきます。長期間現場に放置されている車両の場合はとくに汚れが目立つため、念入りな清掃を心掛けましょう。

 

汚い状態では査定員の心象が悪くなり、査定額にも影響を及ぼす可能性があります。製造年数に比べて状態が良いと、減額査定の要素を減らせることもあるため清掃はしっかりとおこなうようにしましょう。

 

・売却のタイミング

重機を売ろうと考えているのであれば少しで早く売るとよいです。重機のモデルチェンジがおこなわれる度に、価値も徐々に下がってしまうため注意しなければいけません。中古重機は年度末によく売買されていると言われています。しかし全ての重機がそうであるとは限らないため、時期を選ぶ目安として知っておくとよいでしょう。

 

・事前に書類の準備をしておく

重機を売却する際には書類がいくつか必要になります。大型特殊か小型特殊によって異なるため注意しましょう。依頼前に用意しておくことで、話し合いをスムーズにおこなうことができます。
主な必要書類は以下の通りです。

 

・車検証

・自賠責保険証明証

・納税証明証

・譲渡証明証

・委任状

・印鑑登録証

 

 

・査定は複数の業者に依頼する

重機を高額で売却するには複数の業者に依頼することが重要です。業者によって査定金額が異なることもあるため、多くの業者に依頼し、より高額で買い取りをしてもらえる業者を探すようにしましょう。重機の買い取りは小さな市場であるため、明確な相場は存在しないと言われています。そのため自分の納得できる査定額を提示してもらえる業者を探すことが重要です。

 

業者によっては買取強化機種があり、特定のメーカーや重機に力を入れていることがあります。買い取った重機の販売先への要望に応えるためや、特定のメーカーが好まれる地域に販売するといった目的があるからです。より高額で売却したい場合は、買取強化をおこなっている業者を探してみるのもよいでしょう。

 

 

 

買い取り時のトラブルにもご注意を

 

重機の買い取り時にはトラブルが起きることもあります。トラブルを未然に防ぐためにもいくつかの原因を知っておくようにしましょう。

 

・査定と見積りに関する確認

一般的に重機買取の査定や見積りは無料でおこなってもらえます。しかし業者によっては無料査定と記載されていても、何らかの理由を付けて費用を請求しようとする業者もいるため注意が必要です。査定や見積りを依頼する際には、費用がかかるのかを未然に確認しておきましょう。

 

・重機の処理方法

重機の場合は売却した後の処理方法にも注意しなければいけません。業者が買い取った重機は再販売され、他の現場で使用されることが多いです。そのため重機に会社のロゴや事業所名、電話番号などが記載されている場合は、会社情報を守るためにもしっかりと消さなければいけません。しかしそのような対応をおこなわず、そのままの状態で市場に流通させる業者もいるので注意が必要です。

 

 

 

まとめ

品質の良い日本メーカーの重機は世界中で需要があります。壊れている重機であっても、解体することで貴重な部品を取り出すことが可能です。自分で処分する場合には解体費用などが必要になりますが、買取業者に依頼することでそういった問題もなくなります。 ご紹介したポイントを理解しておくことで高価買取を目指すこともできます。トラブルの発生原因にも注意しておくことで、問題を未然に防ぐようにしましょう。
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7646

営業時間10時~20時

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
ご相談窓口

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

トラック買取査定君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。