トラック買取査定君トップページ > 

最新情報・レポート > 

日本の有名なトラックメーカー

最新情報・レポート

日本の有名なトラックメーカー

トラックの買取を依頼する場合、やはり有名な企業であればあるほど査定額が良くなる傾向にあります。
特に日本で有名とされているトラックメーカーには4車があり、日野自動車、いすゞ自動車、三菱ふそうトラック・バス、UDトラックスの4社が挙げられます。

1:日野自動車
日野自動車はトヨタのグループ企業の1つで、トヨタグループのトラック部門と言い換えることも出来ます。
大型トラックで34年連続で国内トップシェアという実績がある信頼の置ける企業です。
代表的な車種はプロフィア、レンジャー、デュトロです。

2:いすゞ自動車
いすゞ自動車はゼネラル・モーターズの関連企業となっている企業でもありましたが、現在はトヨタ自動車と提携をしています。
古くは乗用車の開発、販売も行っていましたが現在はトラック、バス、エンジンに注力しており、特にエルフシリーズのトラックは海外でも広く販売されているものです。

3:三菱ふそうトラック・バス
三菱グループの1つである三菱ふそうトラック・バスは国内第三位のシェアを持っています。主力トラックはキャンターで省燃費で安全快適、経済性の良さをコンセプトとしており、大変人気が高い車種です。
環境配慮型のトラックを多数販売しているのが特徴です。

4:UDトラックス
2010年までは日産ディーゼル工業株式会社と呼ばれていましたが、現在の名前に変更されました。現在はスウェーデンのボルボの参加企業となっています。
現在の代表車種はクオンで排ガス規制に適合しています。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

ページの先頭へ