最新情報・レポート

臭いに気をつけましょう

トラック買取をする際には、買い取ってもらうトラックの臭いに注意してみましょう。基本的に中古車の価値は傷の有無といった外観で判断をしますが、それに加えてシートなどの状態も加味します。そこでトラックの運転席がタバコ臭かったり、ゴミを放っておいて異臭がしたりという状況であればトラック買取の査定額が下がってしまいます。こういったマイナスを出さないためにも、日頃からトラック内の臭いについては気を使っておくと良いでしょう。換気をよくしたり、消臭に気を使ったりすることでトラック買取の査定を落とさないようにすることができるのです。わざわざ消臭の業者を呼ぶべきかどうかは微妙なラインです。作業費用だけ、査定のマイナスを取り戻せるかどうかは分からないからです。消臭業者に頼らなくても、日頃から車内ではタバコを吸わない、ゴミは片付けるといったことに気を使っていれば、酷い臭いが染みついてしまうことはないでしょう。もし染みついてしまっているのでしたら、皆さまができる限りの範囲で消臭をしておくと良いです。その他に作業をすると余計なコストがかかるかもしれません。なるべくプラスになるようなトラック買取をするためにも、この点についてはよく考えておきましょう。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

ページの先頭へ