最新情報・レポート

トラック買取の流れ

トラックの買取をスムーズに進めていくためには、その流れを覚えておくのがよろしいでしょう。トラックは、乗用車以上に買い取ってもらう機会は少ないかと思います。それだけにわからない事も多いかと思いますので、きちんとその流れを覚えておくようにしてください。

1.査定依頼
トラックの買取業者に対して査定を申し込みます。当サイトは入力フォームを埋めていくだけのWEB問い合わせですが、それ以外にはお電話やメールで査定を申し込む場合もあります。
申込後は査定結果が届きます。その内容に満足の場合は次の段階に進みますが、もしも納得できなければ再び別の業者に査定を依頼するのがよろしいでしょう。

2.現地査定の依頼
正式な査定額を出すためにも、現地での査定が必要になります。いつ買取業者に来てもらうのか、その日程を調整していきます。

3.書類作成
現地での査定にも納得できましたら、必要な書類を揃えていきます。必要な書類は車検証・自賠責保険証明書・自動車納税証明書などがあります。何が必要かわからないという場合には、買取業者のスタッフに尋ねてみるのがよろしいでしょう。

4.トラックの引取
書類の用意も終わりましたら、ようやく売却です。買取業者と日程や支払い方法を確認し、トラックを引き取ってもらいます。

買取業者によっても多少の違いはありますが、大まかな流れはこのようになっています。当サイトは、最初の段階である「査定依頼」を行う事ができます。トラックの買取において一括査定は非常に重要ですので、買取をお考えの方はぜひご活用ください。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

ページの先頭へ