トラック買取査定君トップページ > 

最新情報・レポート > 

Wキャブ車の買い取りをご検討中の方へ

最新情報・レポート

Wキャブ車の買い取りをご検討中の方へ

皆様が普段使用されているトラックは、通常2人乗りの「シングルキャブ」車が一般的なものですが、一部では運転席後方にもう一列座席が追加された「ダブルキャブ」車も存在しています。
ダブルキャブ車とは、キャビンが通常のシングルキャブに比べて倍程度あるからダブルなわけですが、トラック1台である程度の人数と機材などの運搬が出来るので、用途次第ではかなり利便性の高いものとも言えます。
ちなみにトラックの場合、トラックのシャーシ部分は共通で、荷台部分やキャビン部分は後から載せられることが多いです。つまり、同じシャーシなのにシングルとダブルが存在するということになります。ダブルキャブの場合、キャビンが長くなった分荷台部分が短くなってしまうので、搭載重量の割に載せられるスペースが少なくなります。業務拡大と同時に、それでは荷物が載せられないからとシングルキャブ車に機材入れ替えを行なう際などは、余剰になったダブルキャブは売却されることもあると思います。
その際は、当サイトからトラックの買取査定を一括お申し込みいただき、条件を見比べてから売却されることをおすすめします。
同じ年式、同じコンディションのトラック買取業者でも、場合によっては全く違う査定結果になることもあるからです。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

ページの先頭へ